MLM実践記録
MLMに参加するまでのプロセスや、MLMに参加後の活動方法、経験談、等を書いてあります。
* 心臓の弱い方はご覧にならないほうが・・・

メニュー

はじめに  MLM参加までのプロセス  MLMのリスク  MLM活動方法  経験談  参加グループの説明

MLM参加までのプロセス

MLMは胡散臭いものが多いですね。
借金できた、友人なくした、離婚した、信用なくした、等悪いイメージばかりですね。
しかし、正しく理解して、使い方を間違えなければ面白そう。これが参加を考えた理由です。

半年以上参加するまで、悩みました。
サイトを見たり、資料請求したり、(勿論真剣に考えて資料を請求しましたよ)
どのグループも煽りばかり・・・
参加するきっかけになったのは、MLMに対する疑問を分かり易く、
教えてくれるサイトに出会った事でした。(現在活動中のグループです)

ある程度MLMに対する疑問が解けても、参加するまで時間が掛かりました。
悪評高いMLMなので、じっくりと検討の日々が続きました。
参加する為にどうすれば良いか考えた末、結論が出ました。

自分自身に参加する条件をつける事。

■ セミナーに参加しない事。
■ 勧誘しない事。
■ 人に迷惑をかけない事。
■ 好きな時間に出来る事。
■ 金銭的に負担を掛けない事。


上記の条件を守りながら、参加して活動する事に決めました。
勿論グループの理念とか、活動方針に共感が持てた事もありました。

条件のキーワードは「無理をしないMLMである事」です。
MLMで成功出来なかった人は、無理をしたのが原因ではないかと考えてます。
無理をせずに少しづつ、ステップアップするのが目標です。
本来MLMとは、時間が掛かるもの、これを頭に入れながら進んで行きます。


 MLMとねずみ講の違い。

MLMを参加する前に必ず理解しておかなければいけない事が、
このMLMとねずみ講の違いです。

MLMを理解せずに参加したものの人から、
ねずみ講と言われて辞めてしまう事が多々あるそうです。
参加する前にMLMを理解する事は勿論ですが、
MLMとねずみ講の違いも必ず理解しておかなければいけません。

私見的に書いてありますので、分かり難いかも知れませんが、
真剣にMLM参加を考えてる方は理解する努力をして下さいね。

MLMについては、前ページ(はじめに)で説明してますので説明を省きます。
では、ねずみ講とは何か?と言いますと
無限連鎖講と言います。

無限に続く事が前提で成立するもの。と言う事です。

具体的に言うと、AさんがBさんに物、または権利を売る事で収入を得る。
BさんもAさんと同じ事をしなければ、収入を得る事は出来ませんので、
BさんはCさんへ物、または権利を売り収入を得る。
CさんもBさんと同じ事をしなければ、収入を得る事は出来ませんので、
CさんはDさんへ物、または権利を売り収入を得る。

こうした事が、無限に続く事がないと収入は得られないものなのです。

しかし、無限に続く事はありません。
人口は増減してるので無限に続く事は可能であると言う机上の空論は通じません。

つまり、ねずみ講とは破綻する性質のものである。と言う事です。

「MLMも同じく無限に人に伝えないと収入が得られないので、破綻するのでは?」とお考えですか?

違います。
MLMは商品を気に入り、愛用してくれる人がいる限り続くものです。

例をあげますと、AさんはMLMの商品を愛用していました。
たまたま家に遊びにきた友人BさんがMLMの商品を見つけ、
Aさんに勧められる事なく、自分の意思で商品を購入しました。
その後Bさんは商品の愛用者になりました。

Aさんは伝える事をせずに商品を売る事が出来ましたね。

これが、MLMとねずみ講の決定的な違いです。

MLM=伝え続けなくても成り立つもの。
ねずみ講=伝え続けないと成り立たないもの。


お分かり頂けたでしょうか?現時点で違いが分からなくても、分かる努力をして下さい。
それからMLM参加を考えて下さいね。





MLMのリスクのぺーじへ








SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO